MATCH INFO
試合日程・結果

試合結果
春季神奈川県大会
2018年6月10日(日) @神奈川大学 湘南平塚キャンパス

6月10日に神奈川大学湘南平塚キャンパスにて

第63回春季神奈川県学生剣道選手権大会が開催されました。 

まず午前に男女個人戦が行われました。

結果としては、男子個人戦で

星川(法1年・済美高校出身)と片山(法1年・八王子実践高校出身)がベスト16。

女子個人戦では、光武(法1年・駒場高校出身)と安留(法1年・富士河口湖高校出身)がベスト16。そして、栗田(法3年・荏田高校出身)がベスト8に入賞しました。

そして、午後からは団体戦が行われました。

男子団体戦では、予選で、関東学院大学と横浜国立大学と三校リーグを行い、関東学院大学とは、2-2で引き分け、横浜国立大学とは、6-0で勝利し、勝点の差により、見事1位で予選リーグを通過しました。

準決勝は横浜商科大学と行い、前の二人が二本負けをし、後ろの二人で二本勝ちをしないと負けてしまう場面で、長谷川(スポーツ3年・磐田東高校出身)と松本(スポーツ3年・弥栄高校出身)の二人が二本勝ちをし代表戦にもつれ込みました。代表戦では、松本(スポーツ3年・弥栄高校出身)が出場し、見事面で一本を取り勝利いたしました。

決勝では東海大学と行いました。

準決勝と同様の白熱した試合でしたが、昨年度の優勝校にあと少しのところで届かず、0-4で負けてしまい、惜しくも2位でした。


女子団体戦では、予選を横浜市立大学と神奈川大学との三校リーグで行い、横浜市立大とは、4-0で勝利、続く神奈川大学とは、3-0で勝利。

予選リーグを1位通過しました。

準々決勝では鎌倉女子大学と行い1-0で見事勝利を収めることができました。

しかし、準決勝で関東学院大学と行い惜しくも2-1で敗れてしまい3位でした。


今年度の前期の試合は以上となります。

応援してくださりました、全ての皆様に感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

今後は、夏合宿を経て、秋に控える関東秋季二大会に向けて部員一同さらに高みを目指して強化して参ります。

これからも本学剣道部をよろしくお願いいたします。